リードじゃないよ レッドだよ

いくつもの射撃関連ページでリード弾という語を目にしました.最初は曳光弾じゃないし,何か誘導するような何かがあるとも思えないし...と考えたら,これは lead のことを言ってるんだと分かりました.

rare_metal.jpg


lead って日本語でもリードするとかいいまして,先行するとか先導するとかいう意味では「リード」に近い発音をしますが,鉛の意味で使うときは「レッド」と発音します.

しかしカナで書かれると,元がなんだったかわかりにくい言葉は多いですね.経歴にもよるから個人差も大きいでしょうけども,生粋の日本人からしても発音自体違う風に書かれたら,意味を拾うのに苦労します.日本語にしても冗長にならないなら漢字で書いてもらった方がいいかも.

タップがないっ

タップってこれのことなんですが...

oalgauge-1.jpg


欲しいのがなかなか見つからないんですよ.呼びは 5/16"-36 です.これでピンときた人はここには多そう.笑

国内で 5/16-32 は見つけましたけど,36 じゃないと意味ないですからね.何に使うかというと,答え合わせはこちら

oalgauge-2.jpeg


知ってる人には蛇足ですけど,薬莢のベースに穴が空いてますよね.そこにこれでタップを立てたいのです.これは何かというと下の over all length gauge に付けるためのケースです.

oalgauge-3.png


これと組み合わせて,薬室のサイズを測るわけです.

oalgauge-4.jpeg


正確にはシートの深さをこれで決めるというわけ.ライフルに咬み込む直前くらいにするとよいという話がありまして,そういう弾を作るにも使えます.(というか,もともとそういうためにある)

Hornady 純正のケースはだいたいのキャリバーは $5 位で買えるので,数種類くらいまでならタップを買うよりケースを買った方が安く済むのは分かってるんですけどね.笑 自分で作ったのを使ってみたいだけです.ほら,将来増えるかも知れないですしね.例えばアメリカだとHome Depot あたりには売ってそうですが,送料かけてまで買うものでもないので,今度行ったときについでに買ってこようかなと思っています.

なぜこんなところに?

この間お墓の掃除にいきましたら,敷石の隙間にこんなのが落ちてたんですよ.

hakaanvil1.JPG


あ,見えないですね.拡大するとこんな感じ.

hakaanvil2.jpg


これはアンビルという,ライフル等の金属薬莢につく雷管の中に入っている部品なのです.

なんでこんなところに?というものですが,もしかしたら以前来たときに私の靴に付いてきてて,それがここで落ちたという可能性はあります.というか,それ以外のパターンはちょっと怖いな.苦笑

年越初鳥屋

年が明けて初の鳥屋です.今回もO君と行ってきました.幻想的な満月の下,鏡のような澪を舟はゆっくり走ります.

toya1.JPG


天気が良くて風も穏やかでした.遠くに下りたカルを寄せようと頑張っていたら,舟撃ちの人がこっちにきて台無しになったり.まあ仕方ないことだけど,鳥屋の位置は分かってるんだから考えてもらいたいなぁ.心なしか囮も暇そう?

toya2.jpg


でもまあたまに飛んでくるのをとって昼前にはこのくらいに.O君がうまいから捗ります.笑

toya3.jpg


定数には達してないけど,鴨パーティーには十分な量になりました.

無線局免許状も車載しよう

巻狩をする人はアマチュア無線を使うことが多いと思いますが,免許状は車載していますでしょうか.近年は免許状の携帯義務がないので持ち歩いていない人も多いかも知れません.無線局証票もなくなりましたしね.従事者免許証さえ持っていれば法的には問題ないのですが,免許状も普段から車載しておいた方がいいですよ,というお話し.

以前はトラック運転手による違法無線使用が多かったので,警察も電波検問などではトラックを重点的に見ていたようですが,最近はパトロール時に普通の乗用車も見るようにしているそうです.実際先日友人がそんな目にあったそうで....乗っているのはモービル機をつけた普通車で小さなアンテナがついています.そのアンテナを見たパトカーから停止を求められたというのです.

carant.jpg


携帯義務が無いためいつもは積んでいないらしいですが,そのときは偶然送られてきたばかりの免許状が入った封筒ごと持っていたため特に問題なかったそうです.しかしもし免許状を積んでいなかったら(免許証は持っていても),照会するために結構時間がかかってしまうはずです.免許状のコピーで良いので積んでおくといいでしょう.

アマチュア無線自体をやってる人は問題ないでしょうけど,狩猟などで副次的に使っている程度の人だと,場合によると免許状の期限が切れちゃって気づいていない人がいるかも知れません.免許証を持っていようといまいと,コールサインが有効でないと電波法違反(無線局の不法開設)で検挙されることになりますから注意しましょう.銃砲所持許可関連にも影響が考えられるので,こんなことで足下をすくわれないように気をつけたいものです.

ちなみに無線を付けた車を,家族が運転する場合も気をつけないといけません.その家族が無線免許を持っていないと,やっぱり捕まる可能性があります.特にその家族名義の車だと言い訳が難しくなるでしょう.そういう場合は,アンテナとマイクを外して,しまっておくと良いです.使えない状態にしておけば問題ありませんからね.


#蛇足#
免許証 = 無線従事者免許:俗に3アマとか4アマとか呼んでいる写真の付いたカード(昔は手帳)型のもの.終身有効
免許状 = 無線局免許:コールサインが指定されているもの.普通は5年間有効.

フランス軍狙撃用ライフルの更新で考える

フランス軍の狙撃用ライフルが新しく採用されたらしいですね.こんな銃です.

french1.jpg


FN SCAR-H PR(Precision Rifle) で FN Belgium 製らしい.おぉ,私のライフルと一緒だ.笑

とはいえ,もちろんこの銃自体は日本では許可されないので,それほど興味があるわけではないのですが,目を引いたのは上に載ってるスコープです.

多分これじゃないかなぁと.

french2.jpg


Schmidt & Bender の 1-8x24 PM II ShortDot Dual CC です.これは買えそう.ただ制式採用なのは暗視装置付きとからしいので,この写真のは何仕様なのかは分かりません.

ちなみに私の FN に載せているスコープは,同じメーカーの似ているこちら.

french3.jpg


Schmidt & Bender 1-8x24 Exos です.

比べてみると微妙に大きさが違ったりしますが,かなりスペックは似ています.PM II のほうは Parallax Adjustment がついていないし,60g くらい重いけど,ターレットが回しやすい(Exos は cap 付きなので,一度サイティングしたら,あとは動かさない使い方に適)とか,まあ色以外にも細かいところが違います.

もちろん PMII も格好良いなぁと思ったのですが,よく考えたら黒銃身に木ストなのに,スコープは黄土色ってのもなんか合わないような気がするので,やっぱり Exos のままでいいや.笑

Noblex の単眼鏡

送料無料クーポンを送ってきた例のスコープ屋さんのページを見たら,ずいぶん品揃えが良くなっていてびっくりしました.以前は割とこぢんまりとやってる印象でしたが,今後手を広げすぎて転けたりしないことを祈ってます.さて,いろいろ見ていて気になったのはこちら.

docter-optic-8x21-50328.jpg


Noblex の単眼鏡です.聞いたことないブランドだなと思ったら,前は Docter だったらしい.実際は Noblex が Docter を買収したようです.ちなみにそこのドットサイト(第一世代のだけど)は使ってますけど,割と良いですよね.で,この Docter ってのは,その前は Carl Zeiss Jena でした.戦後にドイツが東西に分断されたときに生き別れた Zeiss の片割れというわけ.商標問題で改名したのだったと思います.

ちなみに私も使っている本家(といっていいのか,由来を知ってると微妙だけど.笑) Zeiss の単眼鏡はこちらです.

zeiss-monocular-10x25-t-522053.jpg


だいぶ見た目も違いますね.

私の Zeiss は10倍タイプですが,Noblex のは8倍しかありません.値段が安いのは良いですけど,一度10倍を使っちゃうと,8倍には戻れないしな〜.まあ買い換える予定もないですけどね.笑