【射撃のすゝめ 】ガンロッカーを考える

ガンロッカーは銃砲所持の上で備え付けが義務づけられているものの一つです.規定で材質や構造が決められているので専用品を買うのが無難です.市販品はいくつか種類があります.だいたい3万円くらいです.中古もたまに在庫がある場合がありますが,個人売買する場合は,構造などが基準に合致しているか確認しないといけません.銃砲店で買うなら問題ないです.1万円ほどで買えると思われます.ただし中古は内部の銃を保持するパーツのスポンジが劣化していたりします.お勧めのモデルは5丁しまうことができますが,上位機種だとケースに入れたまま5丁はいるとか,グッズをしまうスペースがあるなど大きくなります.メーカーはいくつかありますが,大きさが同じなら価格はほとんど変わりません.内部から壁にねじ止めできるようになっています.5丁はいるタイプで普通は間に合うと思いますが,射撃や狩猟で手を広げていき,ましてや十年経ってライフルを考える頃には厳しくなります.買い換えるのも面倒なので,一つ増やすという方法もあるでしょうけど,ずっと続けるつもりなら,いっそ大きめの物を買うのも手かなと思います.
画像

この記事へのコメント