【射撃のすゝめ 】シューティングキャップを考える

キャップ(つばのついた帽子)は絶対ではありませんが,スキートの場合はかぶったほうがよいです.スキートはクレーが手前に飛んでくるパターンがあり,破片が顔に当たることも稀ではありません.シューティンググラスは必須として,キャップも頭への負傷を防ぐ意味からもかぶったほうがいいといわれています.クレーは粘土という意味ですが,実物は石灰を粘結剤(ピッチ)で焼結したものです.よってそれほど重くはないので破片が目に飛び込んできたりしなければ大きな怪我にはならないと思いますが,とがったものが飛んでくることも多いですから,やっぱり自分のためにかぶったほうが良いですね.野球帽でももちろんOKです.射撃専用である必要はありませんが,いろんなブランドのものがあるので選ぶのは楽しいと思います.
画像

この記事へのコメント