【勝手にFAQ】308Win のリローディングコスト

今回の検索ワードはこちら.
308弾リロード経費

308弾というのは 308Win のことでいいでしょうか.特売などではなく通常現在入手できるコンポーネントで組んだときのコストを計算してみましょう.

まずは薬莢です.良質で定評のあるラプアとしましょう.100個入り,1万円+消費税として一個 108 円です.何回使用できるかは薬量によっても異なりますが,普通は十回以上使えるとされていますので,仮に10回として 11 円ですね.

雷管.安いのもあるらしいですが,一箱2000円位が標準だと思いますので,一個 20 円とします.

弾頭ですが,Sierra の 150gr HPBT だと 100 個入り一箱で 7000 円位でしょうか.SBT だと 6000 円位かな.間を取って 6500 円としましょう.一個 65 円です.

火薬は入れる量でコストが変わりますが,仮に 150gr 弾頭を 2850fps くらいにするとすれば,DC-300 だと大体 44gr くらいかと思います(当方の銃での実際のデータです).DC-300 の価格は 500g で 8400 円くらいだと思います.500 g を 44 gr で割ると 175 発分になりますので,単価は 48 円です.

これらを合計しますと 144 円となります.既製装弾は 308Win の場合は結構安いですが,それでも 280 円位したりしますし,ものによると 400-500 円位することもあるので,ざっくり半額以下で作れると考えて良いかと思います.

ただしこれにはリローディング用品のコストが計上されていません.お道具に凝ると高くなりますが,簡素に済ませることも出来ます.ここではいろいろ買ってしまったとして仮に十万円かけたとしましょう.すると先ほどの差額(既製装弾 280円 - リロード弾コスト 144 円 = 136 円)から 735 発リロードすれば道具代の元が取れることになります.

たまの猟だけで年間10発しか撃たないなんて人だったら,どう考えてもコスト的にはペイしませんが,射撃にも行く人だったら十分リロードに手を出すモチベーションにはなるかと思います.


#追記#
もし火薬に IMR/Hodgdon などもう少し高いものを使ったとしましょう.仮に1LBボトルが 12000円だとすれば,44gr で割って火薬代は 75 円となります.よってその場合のコストは一発 27 円上がり 171 円です.結構違いますね.

この記事へのコメント