【勝手にFAQ】鉛合金の鋳造時収縮

今回の検索ワードはこちら
鉛+キャスト+アンチモン 収縮
鉛は凝固時に3%ほど収縮します.このためキャストするときの型離れがよいのですが,アンチモンは逆に1%ほど膨張するため,これらの合金は鉛ほどは収縮しなくなります.アンチモンを増やしていき,鉛が 1/4 くらいになると収縮率が0になるそうです.まあそんなになるまでアンチモンは増やさないでしょうが.

ちなみに例えば Lee のスラグモールドは純鉛を使うようにと指定されていますが,ライフル鋳造弾頭の場合は鉛だけでは柔らかすぎるので,アンチモンや錫を加えて適当な硬度にします.例えば Lyman #2 alloy と呼ばれるメジャーな弾頭用合金は鉛90%,錫5%,アンチモン5%です.

この記事へのコメント