【勝手にFAQ】BC値とは

今回の検索ワードはこちら.
BC値とは

はい,簡単に言うと drag です.これは弾頭が飛行するときに空気抵抗によって後ろに引っ張られるように働く力のことです.

ここで取り出したるは Hornady 本.笑
画像

いろんな弾頭を作っている会社なので,この本にはそのあたりのことがあっさりながら説明されています.それによるとBC値は,標準弾頭(*)の drag を対象弾頭の drag で除したもの,となっています.ですから,大きければ大きいほど drag が小さいことを示しています.そしてこの値自体は高度,気温,気圧,湿度によって変化します.また弾速によっても変化するので,常に一定の値を取るわけではありません.

結局のところ BC 値は弾頭の優秀さを示すものではないので,BCが大きいから良い弾頭,BCが小さいから悪い弾頭,という話ではないと言うことです.

現在 Hornady の多くの弾頭は,200yd の地下試射場で得られたデータから BC 値が計算されています.また長距離用の弾頭(例えば ELD-X など)の場合は,もっと遠距離でドプラレーダを使って測定するそうです.

なお BC 値の差は遠距離になるほど効いてきます(ドロップが小さくなる)が,逆に近距離ではほとんど無視できるとされています.狩猟ではそこまで遠距離の獲物を撃つことはあまりなく,terminal ballistics の観点からすればSD値や弾頭の内部構造の方が重要です.

(*)標準弾頭:米陸軍弾道学研究所のG1モデルを使うそうです.こんな感じの弾頭ですね.
画像

この記事へのコメント