SPT と HP を比べる

うちにある 125gr は SPT と HP でした.
画像

Sierra 2120 Pro-Hunter

画像

Sierra 2121 MatchKing

どちらかというと SPT を主に使っていて,HP はお試しで買ってみたのですが高い上に使いこなせていないので,次に買う予定もなく,もてあまし気味.お店でも売れなかったのか色が変わってましたね.苦笑
画像

下が変色した HP です.

さて測定条件です.
barrel length: 22"
twist rate: 1:10"
chronograph: Magnetospeed v3

case: Winchester 30-06
bullet: Sierra 125gr HP/SPT
primer: Winchester Large Rifle (WLR)
powder: H4895
average of shots: 2 or 3 at each charge


測定結果です.
画像

が HP, 赤が SPT です.当然どちらも同じ弾頭重量ですが,ogive の違いが如実に表れるのですね.薬量的には 48-52 gr しかやってませんが,すべてのパターンで HP のほうが SPT に比べて 50 fps 程度速くなっています.ライフルとの接触面が HP の方が小さいからといえるでしょう.

とはいえ,私には HP は使いこなせないし,SPT で十分です.いや,鋳造弾でいいかも.笑

この記事へのコメント