北の国から

北海道に転勤したAちゃん,案の定北海道生活を満喫しているようです.解禁になったようで,早速鹿肉を送ってくれるとの連絡が.うちの近所のMちゃんの分も一緒に送るということで大きいのが来ました.
画像

20kg 超えてます.すぐにMちゃんちにも持って行きましたが,まだ相当あります.

とりあえずうちではカレーを作りました.かなり美味でした.においもしません.背ロースは結構長かったので子鹿ってわけではないと思うのですが.ともあれどんどんレシピを考えて食べますよ~.これからしばらくは主食は鹿肉なんてヒグマより肉食な生活になったりして.笑

この記事へのコメント

  • ともぞう

    主夫太郎さん

    私に人徳はないけど,人脈はあるかな.持つべきものは友達ってのはいつも思います.笑 Aちゃんは前にも北海道にいってて,そのときに送ってくれたのはだいたいいつも十キロ台なのですが,今回は二軒分ってことで倍入ってました.
    2018年10月22日 21:33
  • ともぞう

    ヒロシさん
    2軒分なので,いつもの倍近くの量となったようです.
    日本だと販売のために専用の処理施設に持って行くようですが
    そこから出てくる肉を買うことはないので,いったいどのくらい
    乗せられているのかはわかりませんが,安くはないでしょうね.
    2018年10月22日 18:44
  • 主夫太郎

    ともぞうさん こんにちは!

    いいなぁ、僕はガイドさんの撃った鹿のお肉を10キロもらっただけです。撃ちに行った人が10キロなのに行ってないともぞうさんが20キロ。ん~理不尽....人徳、人脈の差かな(笑)
    2018年10月22日 16:19
  • ヒロシ

    ともぞうさん、
    凄い量ですね、羨ましい限りです。本当に肉食になってしまいそうですね。

    出張中に知人が大鹿を仕留めて精肉にしたと言っていました。ハンターガイドの従兄と精肉にしたそうですが3時間で一頭を臭みの元になる脂身と筋を取り除いたそうです。彼の取り分は71キロほどで家族4人がこれから冬を越せると喜んでいました。専門家に頼むと精肉には結構な料金がかかるらしいです。記憶によると大鹿やヘラジカの大物だと1頭で6万円くらいだそうです。まあ真空パックされた物やソーセージ等々売られているものと、そん色のない製品なのでしょう。
    2018年10月22日 15:33