味覚は視覚に左右される?

元々脂の少ない小さめのイノシシでしたから,その赤身部分は脂身が全然ないわけですね.
画像

で,これをジンギスカン鍋で焼いてみました.
画像

すると,不思議なことにイノシシっぽい味がしないのです.おいしいけれど,何の肉だかわからない.というか,なんかラムっぽい気さえしてくるほどです.

ちなみにこの後で普通にラムを焼いたらがっつりラムの味でした.笑 このイノシシは塩こしょうしてフライパンで焼いたら,ばっちりイノシシの味がしたのですよ.個体も一緒で部位もだいたい似たようなところでしたから,ジンギスカン鍋を目にすることによって,期待される味覚がラム肉になるので,そっちに引っ張られちゃうんですかね?あるいは焼き加減がラムっぽくなるからとか?

まあいずれにしてもわかっているのにだまされるような不思議な感覚でした.

"味覚は視覚に左右される?"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]