EOTech 2020 年新製品から:Vudu 1-8x Precision Rifle Scope

EOTech のライフルスコープは今まで Vudu 1-6x がありました.

MWO_1-6x_3QRB.jpg


これの 1-8x モデルが出るそうです.

eotechvudu1-8x.jpg


3-gun shooting を主な対象にしているようですが,巻狩用としても適していそうな気がします.まあ値段的には結構するはずなので,悩みどころではありましょうけども,一つの選択肢としてこの手のが増えるのはうれしいですね.

VORTEX 2020 年新製品から:Razor HD Gen III 1-10x24 FFP

まあ自分が買うわけじゃないですが,狩猟用に良さそうなスコープは見ておくことにしましょう.Vortex のスコープです.

vortexrazorhdgen3-1.jpg


Razor HD Gen III ですが,1-10x24 という猟に良さそうな製品です.こんな感じのマウント例が出てました.

vortexrazorhdgen3-2.jpg


格好良いですね.ちなみにチューブ径が 34mm と珍しいわけではないものの,現時点ではまだそれほどメジャーではないサイズなので,マウントの選択肢が厳しいかも知れません.いっそのことレールにしちゃえば?と思わなくもなかったり.笑

ちなみに MSRP $2899.99 ということですから,32万くらいですか.普通に日本で買ったら40万はしそうですね.

ところでこれから「光学機器」というカテゴリ(テーマ)を作ります.過去のエントリに関しても折を見てカテゴリ変更しますが,完全には分類できないと思いますのでご了承ください.

Lee 2020 年新製品から:Automatic Processing Press (APP)

Lee からちょっと面白いプレスが出てますね.
APP-PRESS-BULLET-SIZING.jpg

普通のリローディングプレスでもあるし,鋳造弾のサイジングにも使えるというものです.これが真価を発揮するのはやはり APP Automation Kit を付けたときでしょう.
90511.jpg

Deluxe Kit にすれば最初からついているようです.例えば鋳造弾頭のサイジングをするときなどはこんな感じになるみたい.
APPbulletSizing.jpg

レバーを操作する度に左のチューブから弾頭が右のプレスにセットされ,押し下げるとサイジングされて下の容器に落ちていきます.ただ lube sizer ではないので,何でも使えるわけではなくて,弾頭を選びますね.

そしてこのチューブに薬莢を入れて,サイジングのときも自動で薬莢をセットするようにも出来ます.すごいですね〜.この動きをさせるために,シェルホルダも変わっています.
XPRESS.jpg

308 用とかもあるので,ライフルもいけるということなのでしょうけど,レバーが板状で薄いので,本当にライフル用に耐えられるのか不安に感じてしまいます.でもこのアイディアを廉価に実現するところは Lee のスゴイところだと思います.ちょっと使ってみたいかも?笑

*追記*
オートメーションで便利になるのは,鋳造弾頭のサイジング,プライマポケットのスウェイジング(軍用などでクリンプされているのを除去する),ディキャップくらいみたいです.おまけにボトルネック薬莢のサイジングは厳しいようで,あまり日本では使いようがない人の方が多いかも知れませんね.

RCBS 2020 年新製品から(1) Rebel Press

RCBS ホームページではまだ出ていないようですが,SHOT Show のレポートで情報が出てきましたね.RCBS の新製品で一番注目しているのがこちら.
rebelpress.jpg

Rebel Press です.

従来は Rock Chucker Supreme (以降 RC IV と呼ぶ)が事実上のスタンダードと言える製品だったかと思います.
rc4.jpg

Rock Chucker Supreme

まあその座が大きく揺らぐことはないかも知れませんが,この RC IV に代わるかも知れない新製品がこれかも知れません.

Rebel Press は RC IV よりも少し大きめのようです.他に RC との違いはというと

(1)シェルホルダの高さが縁まで同一
 RC IV は段があったので,掃除の時に汚れが取りにくかったが,改善されると思う.

(2)注油ニップルがついた
 RC IV はラムの上下から塗布する感じだった.これは Summit と同様,グリスを圧入するタイプ.

(3)廃雷管がラム下から排出される
 ラムの下にゴミ箱を置き,そこに落とす仕組みに改善された.


私が注目している点はこの (3) なのです.RC IV 唯一最大の欠点がこの廃雷管の扱いだったと思うのです.これが改善される(であろう)ということで,(使ってないけど)私の一押しプレスとなりそうです.ただラムの中には塵埃は残りそうな気がしますから,いつもプレスの下にゴミ箱を置いておかないといけないような感じだったら,微妙ではありますね.

ちなみにラムの径や長さが RC と同じだったら,Rebel Press のラムだけ買って RC のと入れ替えることが,もしかしたら出来るかも知れません.その辺も興味があるところです.

SHOT Show 2020 閉幕

SHOT Show 2020 も閉幕となりました.
shotshow-logo-main.jpg

youtube に続々とアップロードされているのを見てます.SHOT Show TV とかね.リロード用品はまだあまり見つけていないですが,面白そうなものがあったらご紹介したいと思います.

ちなみにふと気づいたのがこちら.
keyence.jpg

首から下げてるのはキーエンスのストラップじゃないですか.出展してるんですねぇ.展示エリアを見るとマテリアルやら計測器の区域があるので,きっとそういうところで出してるんですね.銃関連も裾野が広いものです.しかし,いいなぁ.あ,キーエンス社員で行ってる人の話ですよ.でも詰めっきりで余所はみる時間はあまりないかな?笑 私もいつか見に行きたいです.仕事をちょっとそっち方面に寄せていけないかな?笑

医者の不養生

こんなニュースがありました.

警視庁で拳銃暴発 巡査部長が慌てて引き金を… (配信:テレ朝)

 警視庁本部で拳銃が暴発しました。
mpd.jpeg

 警視庁によりますと、要人警護などを担当する警備部警護課に所属の男性巡査部長(35)は22日午前10時すぎ、東京・千代田区にある警視庁本部庁舎の拳銃を保管する金庫室で、誤って銃弾1発を発射しました。巡査部長は任務に就くために拳銃を腰のホルダーに入れようとしたところ、撃鉄が起きていることに気付き、戻そうとしましたが、慌てて引き金を引いてしまったということです。けが人はいませんでした。警視庁は、「拳銃の適正な取り扱いについて指導を徹底する」「再発防止に努めたい」とコメントしています。


要人警護担当なんて警察官の中でも一番拳銃を使い慣れていないといけないのに,撃鉄が起きちゃってるのも問題だけど,それを戻そうと引き金引いちゃうなんてヤバすぎですよね.

普通の警察官は射撃練習をする機会があまり多くないと聞きますが,警護担当なら1年に少なくとも千発くらいは撃って,銃を自分の腕の一部として使いこなしてもらいたいものです.我々所持者には「練習するように!」と事ある毎に言ってるんですから,彼らも分かってるはずなんですからね.苦笑

離婚と所持許可

世の中,円満離婚なんてそんなに多くはないでしょうけど,やっぱり家庭内のトラブルが原因になっていることが多いでしょうから,離婚をすると公安も所持許可の審査に慎重になるようです.例えば十年の年季が明けて,いざライフル所持,なんていうタイミングで離婚が重なったりしますと,申請はしばらく待ってくれとか言われるケースもあるらしい.

ニュースになってる,ある俳優さんと女優さんのご夫婦は狩猟免許を持っていることで知られています.その旦那さんが何かやらかしたらしくて,家を追い出されてしまったそうです.旦那さんの方は所持許可があるので,こういう時にどこに銃を置いておくかというのも問題になりそうなものですが,馴染みの銃砲店に預けてあるかな?ただ更新や新規許可となると,そっちからもいろいろ詮索されたりしそうですね.

とりあえず離婚に至らないように祈ります.

rikon.jpeg