IMR4350の用途

というわけで,うちのだと IMR3031 と Varget があれば用が足りることが分かったわけですが,時折輸入が途切れたりして手に入らないこともあります.すると買えるのはダイセルの DC-300 や DC-435 となりますが,これらは IMR3031 や IMR4350 に近いと言われています.実際に私が試した範囲では DC-300 は IMR3031 と同じ薬量で同じ弾速が出ていますから,パフォーマンスは一緒と解釈できます.Varget 相当は国産市販品がなさそうですが,IMR4350 相当として DC-435 は買えるので,これはどんな用途があるのか調べてみました.

調べたのは 270 Winchester, 300 Winchester Magnum, 338 Lapua Magnum です.同じように弾頭重量別に IMR3031, 4064, 4895, 4350, Varget から最適なものを選んでみますと以下のようになりました.

270 Winchester
90-120gr IMR3031
130gr Varget or IMR4064
150gr IMR4895 or IMR4064


300 Winchester Magnum
110gr IMR4895
130-150gr IMR4064
155-168gr Varget
175-200gr IMR4350


338 Lapua Magnum
IMR4350


結局 300 Winchester Magnum で 175gr 以上の弾頭を使う場合と,338 Lapua Magnum の場合は IMR4350 が適していると言うことが分かりました.結局熊撃ち用って感じですね.なので獲物で選んでも結局一緒かも.熊なら DC-435, 猪鹿なら DC-300 みたいな.笑

この記事へのコメント