【勝手にFAQ】IMR 4064 で .243Win の 100gr を飛ばす

今回の検索ワードはこちら.
100gr+243++imr+4064
こういう引き方より直接 Hodgdon のページを見た方が良いと思うのですが,同じレシピで使ってる人いるかな?という意味ですかね.私はこの組み合わせはやってませんが,レシピから他の火薬との違いも考えてみましょう.

この条件での max load は 36.5 gr で 2902 fps @51100CUP となっていますね.他の火薬ではどうでしょうか.めぼしいところで
H4895 2818fps 33.0gr 50100CUP
Varget 2838fps 33.7gr 50400CUP
IMR4350 2958fps 42.0gr 50100CUP
IMR7977 3122fps 49.1grC 58100PSI

などでしょうか.腔圧が新しい火薬(Enduron)以外,全部 CUP になっているため,どの程度限界に近づいているのかは分かりませんが,それほど変わりないようですね.腔圧を無視して 3000fps を基準にしたときの薬量を計算(推定)すると次のようになります.
IMR4064 38.0gr
H4895 35.7gr
Varget 36.4gr
IMR4350 42.7gr
IMR7977 46.9gr

この中で考えると H4895, Varget に次いで IMR4064 の燃費が良いと考えられます.燃費が悪くても良いからとにかく弾速を出したい,という場合には IMR7977 がこの中で burn rate が一番遅く,コンプレッションロードでも腔圧に余裕があって弾速が出ているのでいいかも知れません.ただし燃費は悪いです.また薬量が多いと言うことはリコイルも大きくなりますから,私だったら H4895, Varget, IMR4064 あたりから選ぶかなぁ.

この記事へのコメント