【勝手にFAQ】ガスチェックの付け方

今回の検索ワードはこちら.
キャストブレッツのガスチェックはどの様に付ける
ガスチェックは鋳造弾頭をサイジングするときに一緒に圧入するパターンが一般的だと思います.うちではこちらのエントリで述べたように Lyman のルーブサイザーを使っていますが,タンブルルーブやパンルーブをするなら Lee のサイザーの方が桁一つ安く,かつ手軽にできます.トップパンチもいらないですし.
画像
見て分かるとおりリローディングプレスに取り付けて使うため,プレスを持っていない場合は使えません.でも,ライフルのリローディングをしようという人なら当然持ってますよね?ダイのサイズは標準的なものなので,プレスは各社使えます.

この記事へのコメント

  • 週末猟師

    おはようございます.私は Lee のサイザは使ったことがないのです.上で変なこと書いてたらご指摘いただければ幸いです.

    確かに私の直接の知り合いで鋳造している人はいないのですが,checkmaker の Pat からは東京から注文が来たとメールが来たことがありますし,いきつけの銃砲店では入手の難しい口径のライフルを持っている人が自作の鋳造弾を使っていると聞きました.またこのような検索ワードでいらっしゃる方がおられるということは,スラグほどではないにしても,やってる人はある程度いると思います.

    URL 見て思い出しました.tasigi さんのページは以前見せていただいたことがありますが,いつだったか突然記事が読めなくなってしまってからはお邪魔していませんでした.また見れるようになったみたいですね.あとでお邪魔します.
    2016年07月22日 09:12
  • tasigi

    今晩は、初コメ致します日本にも同じような事してる人が居たなんてビックリしました、僕もコレ使ってます。
    2016年07月22日 00:29