鹿ジャーキー2

ご近所さんの猟隊が大猟だったということで,また持ってきてくれました.お礼にジャーキーにしたものをお渡ししてしまったので在庫がなくなり,もらった鹿肉でまた作ることに.

今度は甘めにしたいとタレのレシピを変更.
しょうゆ : 50ml
みりん : 50ml
赤ワイン : 50ml
塩 : 大さじ1
にんにく : 一片
レッドチリ : 適当
黒胡椒 : 適当
今回ちょっとお高い醤油しかなかったので,消費量を削減するためにパック漬けにしました.冷蔵庫で1日置いた後オーブンへ.胡椒をさらに振りかけます.

今回は少し歯ごたえが欲しいので,低温長時間でいってみます.130度でまず30分.裏返して40分.まだタレが乾ききっていない部分があったので,さらに裏返して20分かけました.
画像
ぱっと見カラカラ,ばっちり乾燥しました.

食べてみたらとても美味です.特に端肉のほうが硬くなるのと味も濃くビールでも飲み始めたらもう止まらなくなるでしょう.しかし生肉では結構な量があったのに,ジャーキーにしてしまうとえらく縮んでしまいますねぇ.苦笑 同じオーブン料理でもクッキーは大きくなるのになぁ.笑

ひとまとめに置いておくと,あっという間に食べてしまいそうですから,パックで分けました.
画像
冷凍庫でもかさまないし,長持ちしそうですね.いや,あっという間に食べてなくなるか.笑

この記事へのコメント

  • ともぞう

    恐れ入ります.全然ベテランではありませんが,下手の横好きなのは確かなようです.

    一方,主夫太郎さんの料理はプロの作品にしか見えませんし,タシギも定数いっちゃうなんてすごい腕ですばらしいです.私も何回か撃ったことはありますが,とれた試しがなく,諸先輩にいただくのが専らです.

    それほど遠くないところにお住まいと思いますから,いつかどこかで実際にお会いする機会があるのを楽しみに,今はよだれを垂らしながら(笑)主夫太郎さんのブログを拝見します.笑
    2016年12月16日 22:15
  • 主夫太郎

    こんにちは

    ブログ持ってらしたのですね。今まで存じ上げなかったので全くコメントせずに申し訳ございませんでした。今回のコメントにリンクが張ってあったので伺いましたが、猟だけでなくブログもベテランさんなんですね。

    ジャーキーはまだ作ったことがないんですが、保存用にはカサが減ってとってもいいし、なんといってもお酒には抜群にあいますよね。
    鹿は美味しいお肉なのですが、どうも一般の人の印象が悪いです。去年くららいまで残念だと思っていたのですが、ジビエブームやらで鹿肉が足りなくなっちゃった地域もあるとのこと。ん~こうなると食べ荒らされることなく、知る人ぞ知るお肉にとどどまっていて欲しいです。と、人の欲というのは全く勝手なものです。

    これからも時々こちらのブログを拝見いたしたく思います。
    よろしくお願いいたします。

    2016年12月16日 13:07